the LOW-ATUSの1stアルバム『旅鳥小唄 / Songbirds of Passage』(よみ:タビドリコウタ)のレコ発ツアーが決定した。

6月15日の大阪Zepp Namba公演を皮切りにスタート。オフィシャル先行チケットの受付も本日より始まっており、日程は今後さらに追加される予定。これまでは神出鬼没な印象が強かった2人による1stツアーだけに期待が高まる。

そして、『旅鳥小唄 / Songbirds of Passage』の収録曲「サボテン」の先行配信がスタートした。2本のアコギによるアンサンブルと細美武士とTOSHI-LOWによる温かみのあるハーモニーがスッと胸に染み渡る曲に仕上がった。

現代を懸命に生きる人々の生活に寄り添う楽曲が詰まったアルバムは、6月9日にリリース。