Charaの自身初となる単独日比谷野外大音楽堂公演『Chara Live 2021 Sweet Soul Sessions 〜Glitter〜 』が7月18日(日)に開催されることが決定した。

昨年、新型コロナウイルス感染防止のため開催中止となてしまった日比谷野外大音楽堂公演のリベンジとなる、Chara初の単独日比谷野外大音楽堂公演。かねて親交のある韻シストバンドとホーンセクションを迎え、夏の夕暮れに開放感たっぷりの会場で“愛”をテーマにしたスペシャルなライブを届ける。

最速チケット先行は、5月22日からモバイルファンサイト“チャラモバ”にて実施。チケット先行では、本公演グッズとなるタイダイTシャツとミニタンバリン ブラックエディション(クリアポーチ付き)が付いた特別な指定席チケットを用意している。タイダイ柄は、サンセットを感じるような暖かな色味と空の青さも交わったような色味の2種類から選ぶことができる。

さらに、モバイルファンサイト“チャラモバ”では、6月11日(金)、新月の翌日にチャラモバ会員限定配信ライブを開催する。記念すべきチャラモバ会員限定配信ライブは、1stアルバム『SWEET』の楽曲をCharaが弾き語る『Secret Closet -SWEET-』。視聴チケットは本日5月17日より発売開始となる。