俳優・声優・歌手としてマルチに活躍する七海ひろきが、2021年7月7日(水)にリリースするミニアルバム『FIVESTAR』の収録内容、ジャケット写真、店舗別購入特典の画像等を公開した。

七海ひろきは、宝塚歌劇団の男役スターとして活躍し、2019年3月に退団後、同年8月に歌手デビュー。2020年には、声優としてTVアニメ「ソマリと森の神様」のシズノ役や、俳優として「科白劇 舞台『刀剣乱舞/灯』綺伝 いくさ世の徒花 改変 いくさ世の徒花の記憶」の細川ガラシャ役を演じ、話題を呼んだ。そして今年は、6月末に舞台 Color of Theater「ROSSO」の主演や、10月に明治座公演『令和千本桜~義経と弁慶』への出演が決定。また、TVアニメにも、7月から放送予定の「かげきしょうじょ!!」里美星役や10月からの「ヴィジュアルプリズン」イヴ・ルイーズ役としての出演等が決まっている。

本作には、七海と初作家陣がタッグを組んだ楽曲が収録。嵐、TWICEへの楽曲提供で知られる天才凡人や、乃木坂46、水樹奈々への楽曲提供で知られる藤田卓也など、5曲中4曲が初作家陣という、本作のテーマ「CHALLENGE」にふさわしい内容となっている。そして、これまで自身のオリジナル曲全ての作詞を手がけてきた七海だが、今回は「DARKNESS」の共作のみ。このことからも、これまでにない新しい表現への「CHALLENGE」を感じることができ、それぞれどんな楽曲に仕上がっているのか期待が高まるばかりだ。

ミニアルバム『FIVESTAR』通常盤

ミニアルバム『FIVESTAR』通常盤

ミニアルバム『FIVESTAR』初回限定盤A

ミニアルバム『FIVESTAR』初回限定盤A

ミニアルバム『FIVESTAR』初回限定盤B

ミニアルバム『FIVESTAR』初回限定盤B

また、本作のジャケット写真も同時公開。七海のイメージカラーである“ブルー”以外がモノクロという初回限定盤Aには、七海がこれからも様々なことへと「CHALLENGE」し、それを自身の色に染めていくという未来に向けたメッセージが込められている。一方、印象的なペンキ柄を背景にした初回限定盤Bには、様々な「CHALLENGE」を通しても、何にも染まらない、唯一無二の七海ひろきという存在であることを、白い衣装と心の葛藤・戦いをイメージした力強いブルーの背景と共に表現している。


収録内容の全貌とジャケット写真が公開、併せて店舗別購入特典やファンクラブ限定グッズセットの画像も公開されているので、こちらもチェックしておこう。