「新 ルーニー・テューンズ」世界的ラッパー“スヌープ・ドッグ”出演!声優・木村昴が日本語吹替え 担当 6/27日本初放送!

ラッパーとしても活躍している声優の木村昴が、アニメ『新 ルーニー・テューンズ』に出演、世界的ラッパー“スヌープ・ドッグ”本人役の日本語吹替を担当する。登場エピソードは、2021年6月27日(日)14時より3話連続でアニメ専門チャンネル、カートゥーン ネットワークにて放送。

【コメント】木村昴 

「えーっ!」って、めちゃめちゃテンションが上がりました。台本を読むとスヌープ・ドッグがキャラクターとして登場するだけでなく、本人が自分役の声を演じているんです。その声をやらせていただける日が来るなんて夢のようです。大のラップ好きなので、すごく嬉しかったです。

A Looney Tunes Production. Copyright 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

A Looney Tunes Production. Copyright 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.

スヌープ・ドッグが本人役で出演する日本初放送のエピソード「ラップバトル前編/ラップバトル後編」<原題:Hip Hop Hare Pt 1 / Hip Hop Hare Pt 2 >は、テーマがラップバトル。フリースタイルのラップバトルでワシ隊長に完敗してしまったバッグス・バニーが、戦うことを諦めかけてしまった時にスヌープ・ドッグと出会い、ラップを教わることからストーリーが展開していく。

「木村昴の明日から使えるラップ講座」も放送

『カートゥーン スペシャル 新 ルーニー・テューンズ』内では、スヌープ・ドッグの日本語吹替を務め、ラッパーとしても活躍している声優・木村がオリジナルラップを披露する特別映像「木村昴の明日から使えるラップ講座」をカートゥーン ネットワーク限定で放送。 

放送を記念して、木村のサイン色紙が抽選で当たるプレゼントキャンペーンをカートゥーン ネットワーク公式サイトで実施中。応募締め切りは、2021年6月30日(水)まで。

『新 ルーニー・テューンズ』とは


ワーナー・ブラザースが贈る短編アニメシリーズ。ウサギのバッグス・バニーをはじめとする個性的な仲間が登場する短編アニメは、世代を超えて世界中で楽しまれている。