7月4日(日)21 時より放送開始のTVアニメ『ゲッターロボ アーク』が、同日23:30より、バンダイチャンネル・Huluで特別先行配信が発表された。7月10日(土)12:00からは各配信サイトにて見放題配信および見逃し生放送が順次配信スタートする。また、主人公の流 拓馬役を演じる内田雄馬からコメントも到着した。

内田雄馬からコメント到着

“流 拓馬(ながれ たくま)”という人物はとても<人想い>なキャラクターということです。
ビジュアルからの印象よりもずっとそうなんだと感じます。誰かが傷ついたり、自分の大切な人やものを踏みにじられたことへの許せない怒りや、色々なものに思いをはせている部分が行動原理になっているんです。
アフレコをしていく中で、拓馬は割と、さばっと人に接したりすることもあって、でもないがしろにする感じではない。表面的にはぶっきらぼうだし、圧が強い人ではあるけれど、ちゃんと人を見てしゃべっている。度胸もあるし、わりとドシッと構えている、そういうところが父譲りなのかな、と思ったりしながら収録に臨んでいます。
収録中は、声をずっと張っていますね。こんなに声をはることってないです(笑)。この作品に関しては全体的に圧のあるアプローチを求められることが多い。特に拓馬は、声のボリューム自体も大きいですし、圧の感じというのは独特だなと思います。体力勝負ですね!

内田雄馬のインタビューは『ゲッターロボ アーク』公式Twitterでも紹介されている。

「ゲッターロボ・サーガ」OVA版3作品を見放題

『ゲッターロボ アーク』放送開始を記念して、バンダイチャンネル,hulu、ニコニコチャンネルではOVA版「ゲッターロボ」3作品『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日』(全13話)、『真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ』(全4話)『新ゲッターロボ』(全13話)を6月10日(木)0:00から見放題で順次配信開始する。

『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日』キービジュアル

『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日』キービジュアル

『真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ』キービジュアル

『真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ』キービジュアル

『新ゲッターロボキービジュアル

『新ゲッターロボキービジュアル

石川賢の描いた「ゲッターロボ・サーガ」最終作品の『ゲッターロボ アーク』を見る前に、シリーズをまとめて見ておきたい。