読売ジャイアンツは、6月19日(土)〜7月1日(木)にファーム交流試合とイースタン・リーグ公式戦を開催する。試合日程と対戦相手は次の通り。

・6月19日(土)〜20日(日):阪神タイガース戦
・6月22日(火)〜24日(木):東京ヤクルトスワローズ戦
・6月29日(火)〜7月1日(木):千葉ロッテマリーンズ戦

いずれも会場は読売ジャイアンツ球場(神奈川県)。中でも、阪神タイガースとのファーム交流試合は、ジャイアンツ球場では今シーズン唯一となる貴重な2連戦だ。

読売ジャイアンツ球場では、今シーズンから大幅なリニューアルを実施している。主なリニューアル内容は以下の通り。さらに、京王よみうりランド駅・よみうりランド遊園地から球場までは、無料のシャトルバスが運行している。

・試合のライブビューイングが楽しめる飲食スペース
・流動メッセージや選手の紹介動画などの映像演出で観戦気分が盛り上がるスコアボードのフルカラーLED画面
・バックネット裏の観客席「屋根付きシート」 など

新型コロナウイルス感染対策が施された、オープンな飲食スペース

新型コロナウイルス感染対策が施された、オープンな飲食スペース


入場券の一般販売は6月13日(日)12:00から。新型コロナウイルス感染対策のため、紙によるチケット発券を廃止し、電子チケットのみの販売となる。全席予約販売で、試合当日の球場でのチケット販売は行わない。

読売ジャイアンツ球場のシートマップ

読売ジャイアンツ球場のシートマップ

読売ジャイアンツ球場のチケット料金

読売ジャイアンツ球場のチケット料金

※料金は税込み。座席を確保する場合は、小学生未満でも入場券が必要。
※屋根付きシート、SS席、S席、車いす席は、中学生以下の料金設定はなし。
※新型コロナウイルス感染対策のため、読売ジャイアンツ公式サイトに記載の注意事項を確認の上、入場券の購入、来場を呼びかけている。