大阪寝屋川出身の日本語ロックバンド・yonigeが、前作『健全な社会』から1年3ヶ月ぶりとなる新作・EP『三千世界』を8月18日にリリースすることが発表された。

今作は所属レーベル・small indies tableから発売となり、バンドの新境地を感じさせる曲などが収められ、yonigeが創る広い世界感が詰め込まれている作品となっているとのこと。