読売ジャイアンツは7月6日(火)、群馬県立敷島公園野球場で中日ドラゴンズと対戦する。試合開始は18:00。

この試合はジャイアンツオフィシャルスポンサーのアイダ設計が提供する『アイダ設計ナイター』として開催される。当日はジャイアンツのマスコット「ジャビット」と、アイダ設計のマスコットキャラクター「アイダ コツミくん」がコラボしたうちわを、来場者全員に配布する。

また、入場ゲートで配布するチラシのQRコードからアンケートに回答すると、「橙魂レプリカユニホーム」などの豪華賞品が抽選で当たるプレゼント企画も実施。三塁側補助競技場内には「アイダ設計ブース」がオープンし、選手の等身大パネルが設置されるほか、「アイダ コツミくん」が巨人戦に初登場する。

アイダ設計のマスコットキャラクター「アイダ コツミくん」。ジャイアンツ戦に初登場!

アイダ設計のマスコットキャラクター「アイダ コツミくん」。ジャイアンツ戦に初登場!

さらに、敷島公園野球場に直営グッズショップ「G-STORE」が出店。レプリカユニホームやプレイヤーズフェイスタオルなどの定番グッズに加え、群馬県名物「焼きまんじゅう」を持った選手の似顔絵入りフェイスタオルなど、“前橋限定グッズ”も販売される。

なお、「G-STORE」では「がちゃがちゃ」コーナーを用意。前橋限定バージョンとして、同県出身の湯浅大選手もラインアップに加わった缶バッジなどがラインナップに加わる。

「焼きまんじゅう」を持った選手の似顔絵入りフェイスタオル

「焼きまんじゅう」を持った選手の似顔絵入りフェイスタオル

群馬県県出身の湯浅大選手もラインアップに加わった「似顔絵缶バッジ」

群馬県県出身の湯浅大選手もラインアップに加わった「似顔絵缶バッジ」

“ご当地グッズ”も用意された地方開催のジャイアンツ戦。ジャイアンツの選手を間近で観られる貴重なチャンスだ。