TVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』第2クールのキービジュアルが公開された。
本作品は、コーエーテクモゲームスのガストブランドより2017年に発売された『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』を原点に、新たな少女たちの物語を紡ぐ「BLUE REFLECTIONプロジェクト」のTVアニメ作品。
今回のキービジュアルは、第2クールから登場する橘涼楓(CV.平山ゆりか)と皇亜未琉(CV. 真野あゆみ)たち2人が加わり、総勢10名の少女たちがそれぞれの“想い”を秘めた表情で描かれている。

イントロダクション
これは煌めく<想い>を繋ぐ物語――
喜び、悲しみ、怒り―。
人の想いは、誰もが持っている、しかし目には見えない力。
その力は時として、世界さえも変えてしまうかもしれない。
常に前向きで、困っている人がいれば放っておけない平原陽桜莉(ひらはらひおり)と、
人と仲良くなろうとしても付き合い方が分からず、不器用な羽成瑠夏(はなりるか)。
対照的ともいえる2人の少女の出会いは、
彼女たち自身を、そして世界をどのように変えていくのか―。
新たな世界が始まる―。
 

さらに、第1クールで陽桜莉と美弦が邂逅するエピソードが描かれた第7話にちなんで、7月7日より「月ノ宮女子寮七夕祭りキャンペーン」が開催した。
本キャンペーンでは、「キャストサイン入り第1クールキービジュアルポスター」と「ベストバディコンテスト」、そして「月ノ宮女子寮七夕祭り おすすめキャラ診断」が実施される。キャンペーンの詳細は公式サイトをぜひチェックして欲しい。
TVアニメ『BLUE REFLECTION RAY/澪』第2クールは7月9日より放送される。