ダウンロードランキングである「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞2021年6月度」が発表された。

「レコチョクランキング」では米津玄師「Pale Blue」が初の月間ランキング1位を獲得。「Pale Blue」は北川景子主演、TBS系金曜ドラマ『リコカツ』主題歌として書き下ろされた楽曲で、2021年6月16日(水)のCDリリースに先駆けて5月31日(月)より先行配信された。レコチョクの週間ランキングでは、配信開始直後の6月2日(水)発表のランキングから5週連続で1位を獲得し、6月度の月間ランキングを制した。
また、シングルに収録されている新曲「ゆめうつつ」(日本テレビ系『news zero』テーマ曲)も6月16日(水)に配信されると、6月23日(水)発表の週間ランキングで2位にランクイン。同じく新曲「死神」も6月25日(金)に配信開始され、6月30日(水)発表の週間ランキングで2位にランクインし、米津玄師の楽曲が2週連続で週間ランキング1位、2位を独占した。

BTS『BTS, THE BEST』

BTS『BTS, THE BEST』

「アルバムランキング」はBTS『BTS, THE BEST』が初の月間ランキング1位を獲得した。6月16日(水)より配信スタートとなった今作は、歴代のヒット曲を含む、2017年から4年半の間に日本でリリースしたシングル楽曲、アルバムの収録楽曲を入れた全23曲を収録したBTSのベストアルバム。ヒット曲「Dynamite」に加え、4月に公開された『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』主題歌でメンバーのJUNG KOOKが楽曲制作に参加、back numberとコラボレーションした日本オリジナル曲「Film out」を初収録している他、「Don’t Leave Me」「血、汗、涙 -Japanese ver.-」「DNA -Japanese ver.-」「Stay Gold」といった様々な楽曲を楽しむことができる作品となっている。
レコチョクのランキングでは、デイリー初登場1位の勢いのまま、6月23日(水)公開の週間ランキングでも1位、月間ランキングでも1位を獲得した。