7月10日放送のJ-WAVE『GYAO!#LOVEFAV』にて、adieu(上白石萌歌)が新曲2曲を初披露した。


同番組は、女優・上白石萌歌がナビゲーターを務めるプログラム。adieu(上白石萌歌)は普段のJ-WAVEのスタジオから飛び出し、ソニー・ミュージック乃木坂スタジオへと収録場所を移動。「自分の番組で自分の曲を披露するのが不思議な気持ちですが、こんな素敵な場所を使用させていただくので、楽しんで良い音楽を届けられたら」と語った。
adieuは、番組スタジオライブで、6月30にリリースされたオリジナルミニアルバム『adieu 2』から、「ダリア」と「天使」を披露。また、番組にはお祝いメッセージとしてアルバム収録曲の作詞・作曲に携わった塩入冬湖(FINLANDS)、古舘佑太郎(2)、君島大空、カネコアヤノからのコメントがサプライズでよせられた。
なお、この日の番組の模様は、動画配信サービス・GYAOにて公開されている。