YouTube登録100万人を超えるフリースタイルピアニスト・けいちゃんが2021年7月10日(土)、ワンマンライブ『Zepp Tour 2021 〜 Freestyle Piano Party「殻落箱」〜』東京公演を“羽田箱“で行い大盛況の内に幕を閉じた。

昨年12月にさいたまスーパーアリーナからの無観客配信公演を開催し、多くの視聴者を魅了したけいちゃん。“ピアニスト”という言葉で括れない音楽総合表現者として、6月30日(水)にデビューアルバム『殻楽箱』(がららばこ)を発表後、初めての全国ツアー。7月8日(木)の札幌公演を皮切りに、自身初となるリアルな観客を迎えて、全国5大都市ZEPPライブツアーの開催となった。

10日(土)に行われた東京公演“羽田箱“では、およそ1000人の観客にLIVEを届けるとともに、イープラス「Streaming+」にてライブ配信も実施。ピアノの表現にとどまらぬ演出で会場全体を魅了し、YouTubeフィールドからの配信公演を楽しむ人々へも世界観を届けた。本編終了後、「ありがとう東京。最高だった!」と語ったけいちゃん。東京公演の模様は、7月25日(日)23:59までアーカイブ配信されている。

けいちゃん Zepp Tour 2021 〜 Freestyle Piano Party「殻落箱」〜

けいちゃん Zepp Tour 2021 〜 Freestyle Piano Party「殻落箱」〜

デビューアルバム『殻楽箱』(がららばこ)は、オリコン週間アルバムランキング(2021年07月12日付)で10位にランクイン。発売日にはデイリー5位を獲得、AMAZONランキングではJAZZチャートで1位を継続中と、独自の音楽世界が従来からのファンはもとより新たな層の音楽ファンに広がっている。

ワンマンライブ「殻楽箱」(がららばこ)ZEPP全国ツアーは、名古屋、大阪、福岡と引き続き開催予定。アルバムに注ぎ込んだ凝縮された音楽と、LIVEで表現された音楽。双方を感じるまたとないチャンスを体験してほしい。