昨年6月、惜しまれつつ開催中止となった東京スカパラダイスオーケストラの全国ツアー『TOKYO SKA Treasure Hunt』が、2021年秋、装いを新たに全国10ヵ所、全20公演にて開催されることが決定した。

今回も東京スカパラダイスオーケストラ単体のワンマン公演と、豪華ゲストアーティストを招いてのJAMセッション形式で行う公演を織り交ぜたスペシャルなツアーとなっている。

北原雅彦(東京スカパラダイスオーケストラ)、さかなクン、クリープハイプ、キュウソネコカミ、ACIDMAN、マキシマム ザ ホルモン、MAN WITH A MISSION、レキシ、長谷川白紙、ハナレグミ、上原ひろみという豪華11組のゲストを迎え、スカパラのお家芸ともいえるJAMセッションは言うまでもなく、ワンマン公演に関してもスカパラらしいサプライズな演出に、毎回何が起こるか予想できない一夜限りの“宝物”のような奇跡のライブに期待が高まる。

なお、初日の広島公演はその日60歳の誕生日を迎えるトロンボーン北原雅彦と東京スカパラダイスオーケストラのガチの“対バン”となっている。