2021年9月18日(土)から20日(月・祝日)の3日間、群馬県利根郡みなかみ町水上高原リゾート200 ゴルフコースにて開催される『New Acoustic Camp 2021 〜わらう、うたう、たべる、ねっころがる。〜』の第二弾となる出演者発表が行われた。

今回解禁となったのは、PUFFY、石崎ひゅーい、安藤裕子、G-FREAK FACTORY、菅原 卓郎(9mm Parabellum Bullet)、片平里菜、daisuke katayamaの7組。前回発表された、LOVE PSYCHEDELICO、GLIM SPANKY、ACIDMAN、MONOEYES、清春、SHISHAMO、CHAI、小野リサ、矢井田 瞳、中納良恵、四星球、dustbox、ゆうらん船、OAUとあわせて21組が解禁となった。

これら全ての出演者が、緑に囲まれた水上高原リゾートで、特別なアコースティック編成で登場する。一面の芝生の中、生楽器の音楽をゆったりと楽しむことができる。

また、7月22日(木) 12時より、オフィシャルサイトチケット先行受付が行われる。7月31日(土)10時からは宿泊施設付き入場券も発売となるので、開催地みなかみの温泉なども楽しみたい方は、こちらを利用してみてはいかがだろうか。

なおイベントは、感染症対策のもと、規模縮小にて実施される。今後も国の方針に従い、必要に応じて、感染対策ガイドライン、運営方法および状況により開催内容が変更される可能性があるとのこと。