メジャーデビュー15周年を迎えたRADWIMPSが、2021年11月23日(火)にニューアルバムをリリースすることが決定した。
約3年ぶりのリリースとなるオリジナルアルバムには、7月23日(金)0時よりiTunes、レコチョクほか主要音楽配信サイト・各種サブスクリプションサービスにて配信がスタートする新曲「TWILIGHT」をはじめ、先行リリースされていた「ココロノナカ (Complete ver.)」「夏のせい」「鋼の羽根」を収録。

【15th Anniversary Box(初回限定盤)】【完全受注生産限定15th Anniversary Box(GOODS付)】に付属するBlu-ray/DVDは、新曲「TWILIGHT」のMusic Videoと、昨年11月にメジャーデビュー15周年を記念して横浜アリーナにて開催された特別公演『15th Anniversary Special Concert』の模様を新たに編集し収録。【完全受注生産限定15th Anniversary Box(GOODS付)】には、15周年アニバーサリー仕様のTシャツやポスター(8つ折)・ステッカーも封入されている。アルバムの詳細はオフィシャルHPで随時公開予定だ。

そして7月23日(金)0時より配信がスタートしている新曲「TWILIGHT」は、集英社と東映アニメーションの共同制作による、『ONE PIECE』コミックス100巻・アニメ1000話を記念した映像作品“WE ARE ONE.”の主題歌に決定。
色彩豊かな映像作品で国内外多くの受賞歴を持つ蜷川実花の演出による、豪華俳優陣が出演する美麗な実写パートと、東映アニメーション制作の新規アニメーションパートが交錯するこれまでに類のない構成で、『ONE PIECE』の魅力を新たな視点と世界観で描く、超豪華映像プロジェクト。8月30日(月)から特設サイトとONE PIECE公式YouTubeチャンネルにて順次公開予定だ。