7月25日から配信中の動画配信サービス・GYAO!の番組『木村さ〜〜ん!』#156で、木村拓哉が5年ぶりとなるコントに挑戦していることがわかった。
『木村さ〜〜ん!』は、TOKYO FM/JFN38局ネット『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』と連動したバラエティー番組。リスナーやスタッフからのリクエストに木村が全力で応えていくプログラムだ。
『木村さ〜〜ん!』#156では、木村がコントに挑戦し、ゲストにフリーアナウンサーの有働由美子、お笑いタレントの木村祐一が出演する。コント企画は、木村(拓哉)の希望によって実現。番組内で、木村は「いま、世の中がこんな状況になって志村けんさんが亡くなって。(志村さんの)過去のコント映像がテレビで放送されているのを目にすると、『見てたな……全部!』と思って。自分もいまこうして自分の番組(『木村さ~~ん!』)を無料で配信できる形でやらせて頂いて、今まで自分のやりたいことを好き勝手やらせてもらったり、スタッフにこれやってみたら?と提案してきたけど、ふいにコントできないかな?と思って」と感慨深い表情で語っている。
木村は、過去に自身が出演していたバラエティー番組『TV's HIGH』(フジテレビ系)などで演出を手掛け、親交もある脚本家・小松純也氏に参加をオファー。また、同番組で共演していた木村祐一とも「また一緒にやりたい」と、コントが実現したという。
コントは、有働と木村(拓哉)が中心となる『猫人間』と次週配信(8月1日)となる木村祐一との『お財布』の2作。『猫人間』では、木村が絶滅危惧種の“猫人間”に扮するとのこと。さらに、メイキングシーンも収録されるほか、木村が考えた“いつもとは違った”テイストのオープニングにも注目だ。