声優・アーティストの牧野由依が、2021年12月3日から劇場公開されるシリーズ最新作『ARIA The BENEDIZIONE』(※BENEDIZIONE=イタリア語で「祝福」)の主題歌を、TVアニメ第一作『ARIA The ANIMATION』でOPテーマ「ウンディーネ」を歌った牧野由依が再び担当することがわかった。コメントも到着した。

牧野由依コメント

OPテーマを担当させていただいたTVシリーズはもちろん『ARIA The AVVENIRE』『ARIA The CREPUSCOLO』も劇場で拝見していたのでお話をいただいた時は、驚きと同時に色々な想いが頭の中を駆け巡って気付けば嬉し涙が流れていました。

作曲の窪田ミナさん、作詞の松浦有希さんが生み出してくださった優しくて美しい世界の中に希望の光が降り注ぐようなそんな曲にしたいと思いながら歌いました。『ARIA』を彩るものの一つとしてこの曲を皆さまのもとへお届けできる日を私も(少しドキドキしながら)楽しみにしております。

同作はTVアニメ「ARIA」シリーズ放送開始15周年記念作品で最終章。窪田ミナ作曲&編曲による新曲「エスペーロ」がOPテーマ、そして新たに収録されたED「ウンディーネ〜2021 edizione〜」を牧野由依の歌声でしめくくることになる。

『ARIA The BENEDIZIONE』は2021年12月3日(金)から全国ロードショー。