声優の小林愛香と前田佳織里が、2021年8月10日から8月15日、8月18日に日替わりで配信される『テレビ朝日 夏のデジタルチャレンジ 六本木えんにち〜夏夜語り〜』の8月11日の配信回に登場。公式レポートと写真が到着した。

同イベントは、浴衣姿の声優たちが、テレビ朝日・本社の屋上に設置された“えんにち”セットで夏祭り気分を味わいつつ、トークなどを展開していく配信企画で、同回はビジュアルブック「My Girl」とのコラボによる内容。以下、公式レポートになる。

【レポート】


1部の配信では、“お互いの第一印象”という話題からトークがスタート。前田は小林に対して「ミステリアスな印象があった。黒眼がキラキラしていて、あいきゃん(小林)さんのウインクが好きです」とコメント。それを受けて、小林はカメラ目線でウインクを送るシーンがあり、視聴者からは「かわいい」「あいきゃんのウインク好き!」などの反響が配信のコメント欄に寄せられた。



2部では、涼しい夜風に当たりながら、2人とも久しぶりのラムネを味わい、“プチ夏”の雰囲気を堪能した。その後、前日の配信に続き、“えんにち”セットの射的を体験。

前田は夏の屋台に行ったら射的を率先してやることをトーク中に語っていたが、この日はあいにくの不調で景品のゲットはならず。一方、小林は順調に的を当てていき、景品をゲットしていた。

そして、配信終盤では手持ち花火をしながらフリートークを展開。「これまでの人生で花火をしたことがない」という前田は、恐る恐る点火しながらも、この日に人生初の体験をすることになった。



『テレビ朝日 夏のデジタルチャレンジ 六本木えんにち〜夏夜語り〜』は、8月13日(金)に立花慎之介・代永翼・阿部敦、8月15日(日)に小原莉子・倉知玲鳳・村上奈津実、8月18日(水)に宮村優子・徳井青空・新田恵海が登場。また、8月14日(土)は、BanG Dream!(バンドリ!)発のボーイズバンドプロジェクト「ARGONAVIS from BanG Dream!」から、GYROAXIA(ジャイロアクシア)が出演し、トークに加えスタジオライブも開催する。

リアルタイム視聴もアーカイブ視聴も可能

8月11日配信回は、8月17日までアーカイブ配信で視聴可能。10日配信回は大橋彩香、斉藤朱夏、富田美憂が出演で8月16日まで、12日配信回は愛美、豊田萌絵の出演で8月18日までアーカイブ視聴可能になっている。ファンならばチェックしておきたい。