8月11日に最新曲「SISSOU」の先行配信をスタートさせ、先週末には『FUJI ROCK FESTIVAL’21』に出演し会場を大いに沸かせたYogee New Wavesが、約2年半ぶりにリリースする4thアルバム『WINDORGAN』の詳細が本日8月27日発表となった。

今作は、バンド初のドラマ主題歌として話題となった「to the moon」、軽快なシャッフルビートと歌心が光る「あしたてんきになれ」、昨年デジタルリリースされた「White Lily Light 」の他、8月11日より先行配信がスタートしている「SISSOU」の収録が既に発表となっているが、盟友SuchmosよりTAIHEI (「Ana no Mujina」「You Make Me Smile Again」)、東アジアスプリットツアーを共にしたSunset RollercoasterよりVoのKuo、(「Toromi Days feat. Kuo (落日飛車Sunset Rollercoaster)」)そしてここ数年制作やライブを共にし、欠かせない存在となった、高野勲 (Key)、松井泉 (Percussion)がゲストミュージシャンとして参加していることも追加で発表となった。Yogee New Wavesの旅路で出会った数々のミュージシャンらと共に作り上げたYogee New Wavesにしか作り得ない色彩豊かな楽曲たちが収録される。

また、8月31日(火)23:59まで行っている『WINDORGAN』の通常盤とビクターオンラインストア限定盤を対象とした早期予約キャンペーンでプレゼントされる『WINDORGAN』デモ音源CDには「Moonlight (Night Sliders)」、「Long Dream (Outro Demo)」、「White Lily Light (Demo)」の3曲が収録されることもあわせて発表となった。この機会でしか手に入れることのできないプレミア音源となる。

さらに、グラフィックデザイナー加瀬透氏によるアート作品を、1stアルバムからタッグを組んでいるAim Designが落とし込んだ『WINDORGAN』のジャケット写真、そしてビクターオンラインストア限定盤のSPECIAL BOX、“WINDORGAN”オリジナルデザインTシャツ(Lサイズ)のそれぞれのデザイン、そしてZINE“Road to WINDORGAN”のサンプル画像も公開となっているので、詳細はオフィシャルHPまで。

同アルバムを引っ提げて10月16日(土)よりスタートする全14公演となる全国ツアー『WINDORGAN TOUR 2021』はオフィシャル2次先行受付中。