『K-1 WORLD GP 2021 JAPAN〜よこはまつり〜』が9月20日(月・祝)に横浜リーナで開催される。

コラボ企画「K-1ミクチャラウンドガールオーディション」 (C)K-1

コラボ企画「K-1ミクチャラウンドガールオーディション」 (C)K-1

今大会のラウンドガールは、ライブ配信アプリ「ミクチャ」とのコラボ企画「K-1ミクチャラウンドガールオーディション」によって募集されていた。その合格者が発表され、りり、広瀬咲の2名に決まった。

K-1では「K-1ガールズ」に加え、大会ごとにスペシャルラウンドガールが登場して、会場を盛り上げている。今年は熊田曜子や石田桃香、人気コスプレイヤーの宮本彩希、篠崎こころがリングに上がった。

ラウンドガールの2人は当日、特別に製作されたミクチャ仕様のコスチュームを着用して登場する。さらに合格者の特典として、来期「K-1ガールズ2022」オーディションへの書類通過の権利が与えられ、選考で100万ポイントを達成したりりは、『ヤングチャンピオン』の裏表紙を飾ることが決まった。

ラウンドガールの2名が登場する場面については、全対戦カード・試合順が決定次第、発表される。『K-1 WORLD GP』ではファイターだけでなく、リングを華やかに彩るラウンドガールにも注目したい。

記事提供:K-1 JAPAN GROUP