2021年10月9日(土)大和市文化創造拠点シリウス1階芸術文化ホール メインホールにて、『山中千尋プレミアム・ジャズ・ライヴ 〜ジャズの巨匠 チック・コリアを偲んで〜』が上演される。

今年急逝したジャズの巨匠チック・コリアと同じレーベルに所属し、交流があった世界で活躍するジャズ・ピアニスト山中千尋。彼の演奏から受けたインスピレーションや彼の音楽の素晴らしさなどのエピソード・トークを交えながら、この日限りのスペシャル・プログラムを披露する。

山中千尋

山中千尋

チック・コリアの代表曲「スペイン」「500マイルズ・ハイ」などを公演プログラムに盛り込み、初めてジャズに触れる人でも一度はどこかで耳にしたことのある有名ナンバーから、ジャズ好きもまだ知らないチック・コリアの隠れた名曲まで、その世界観に魅せられることだろう。

そして、今年デビュー20年を迎え、超絶技巧とクールなアレンジで世界的に活躍する山中が共演するのは、ベースの山本裕之とドラムスの桃井裕範。山中のピアノ演奏を支え、深みを加える二人のアシストは確かな実力と信頼があってこそ。息ぴったりの山中トリオが本格ジャズを届ける。

山本裕之

山本裕之

桃井裕範

桃井裕範