TOKYO FMの番組『NOEVIR Color of Life』9月11日・18日・25日・10月2日(土) の放送回に女優の貫地谷しほりがゲスト出演することがわかった。
『NOEVIR Color of Life』は、唐橋ユミがパーソナリティをつとめる番組。各界で輝き続ける女性をゲストに迎え、「生きること、輝くこと、人生を楽しむこと」をテーマに、“夢を叶えるヒント”を探るプログラムだ。
「お調子者でマンガ好き」だった少女時代を経て、中学生で芸能界の道へ進んだ貫地谷。番組では、そんな彼女が苦労の連続だったというオーディション秘話や、一躍脚光を浴びた映画『スウィングガールズ』の撮影合宿でのエピソード、3度目の挑戦で勝ち取ったNHK朝の連続テレビ小説『ちりとてちん』の主役についてなど、10代・20代を回顧する。『ちりとてちん』撮影時に渡瀬恒彦さんから掛けられた言葉のほか、マネージャーとの二人三脚で乗り越えた辛い時期のエピソードも明らかになるとのこと。「今の貫地谷しほりが10代の自分に声をかけるとしたら?」との質問にも答えている。
また、9月23日(木・祝)に公開予定の出演映画『総理の夫』の製作期間中に主演の田中圭・中谷美紀と語り合った「ある共通の趣味」についての話題や、一昨年に結婚をした貫地谷自身が夫に支えられたというエピソード、そして「これだけは譲れない家事」についての話も披露するという。
貫地谷が登場する『NOEVIR Color of Life』は、9月11日・18日・25日・10月2日(土)にTOKYO FMで放送。