休日課長(ゲスの極み乙女。/ichikoro)率いる3人組ユニット・DADARAYが9月22日に発売する新アルバム『ガーラ』より新曲「黄昏のBAY CITY」の先行配信が開始となった。

この楽曲は、1983年にリリースされたシティポップの名曲である八神純子「黄昏のBAY CITY」のカバー楽曲。DADARAYのえつこがアレンジを行い、オリジナル楽曲のグルーブ・メロディの普遍的な美しさはそのままに、DADARAYなりの新たな息吹が吹き込まれた1曲に仕上がっているとのこと。

そして、アルバム『ガーラ』のCD収録タイトルも公開となった。Soul/Funkな「GALS」、バラード「花は買わない」、休日課長のレシピ本を原案としたテレビドラマ『ホメられたい僕の妄想ごはん』(テレビ大阪/BSテレ東)主題歌である「Ordinary days」と様々な楽曲が全13曲収録されている。

なお、10月2日(土)には、初のホール公演となる東京国際フォーラムホールCでのワンマンライブの開催も決定している。