2021年12月、2022年1月に上演される、舞台『SK∞ エスケーエイト The Stage』。本公演の脚本・演出ほかスタッフの発表、および、プロスケーター池慧野巨の参戦が決定した。

「SK∞ エスケーエイト」はスケートボードを題材にした内海紘子原作、ボンズ原作・制作によるテレビアニメ作品(朝日放送テレビ・テレビ朝日系列にて21年1〜4月放送)。関係者しか入れない「S(エス)」と呼ばれるスケートボードレース内で、「ビーフ(決闘)」という攻撃妨害なんでもありのレースバトルに巻き込まれていく高校生たちの姿を描いた物語だ。

本作を原作とした舞台が今冬開催される。すでに木津つばさ、滝澤諒。そのほか、輝山立、木内太郎、久保田秀敏、伊万里有、小波津亜廉、石渡真修の出演が発表されていたが今回、脚本家、演出家が決定した。

脚本は舞台『東京リベンジャーズ』をはじめ数々の人気作品を手掛ける伊勢直弘、総合演出には舞台『暁のヨナ』シリーズの大関真(スーパーエキセントリックシアター)と『青山オペレッタ THE STAGE』の村井雄(KPR/開幕ペナントレース)。

脚本:伊勢直弘

脚本:伊勢直弘

総合演出・第一部演出:大関真(スーパーエキセントリックシアター)

総合演出・第一部演出:大関真(スーパーエキセントリックシアター)

二部演出:村井雄(KPR/開幕ペナントレース)

二部演出:村井雄(KPR/開幕ペナントレース)

さらにスペシャル・スケーターとして2018年アジア競技大会1位の池慧野巨(いけ・けやき)を迎えることとなった。

スペシャル・スケーター:池慧野巨

スペシャル・スケーター:池慧野巨

二部構成にて上演される本公演。どんな舞台になるのか期待が高まるばかりだ。