加藤和樹の15周年記念アルバム『K.KベストセラーズⅡ』が、2021年9月15日(水)に発売となる。

本アルバムは、加藤の15年間の軌跡をたどることができる2枚組作品。

DISC1はファンアンケートをもとに、2006年のデビューからこれまでに発表してきた楽曲の中から、加藤自身が「今」届けたい楽曲をセレクトし、ライブメンバーであるTHE DRASTICSとのスタジオライブ録音で構成。これまでに培ってきたバンドの結束と共に、加藤とTHE DRASTICSメンバーの熱い想いが作品に込められている。
DISC2はピアノに吹野クワガタ氏を迎え、歌とピアノのアコースティックスタイルのカバー曲集。名曲を歌い継ぐという、もう一つのスタイルで近年カバー企画のライブを数多く行っている加藤。フレーズの1音1音に込められた心揺さぶるサウンドと、繊細かつ力強く歌い上げる加藤和樹の新たな真骨頂が表現されている。
DISC1、DISC2ともにオーバーダブなしの一発録りで録音され、ライブ感溢れるダイナミックなサウンドが聴きどころとなっている。

またアルバム発売を記念して、9月21日19:30より音楽ストリーミングサービスAWAのLOUNGEにて加藤和樹特集イベントの開催が決定した。本人も登場する予定なので、参加方法などはHPをチェックしてほしい。

<加藤和樹コメント>

改めて今回15周年記念アルバムの発売を迎えることができまして大変嬉しく思います。

アルバム「K.KベストセラーズⅡ」は、僕の15年間の集大成が詰まったライブ感あふれる作品に仕上がっております。デビュー時の加藤和樹とはまた違った、15周年を迎えて成長した自分を感じていただけたらと思います。

DISC1はライブのセットリストをイメージした収録内容で、いつものレコーディングとは異なり一発録りのライブ感が、それぞれの楽曲とサウンドに込められていまして、ライブでしか味わえないその空間を切り取った作品となっています。DISC2は僕の新たな試みで、歌とピアノのカバー曲が収録されています。歌とピアノの呼吸と緊張感、感情を歌に乗せて楽曲の世界観を、僕なりに丁寧に表現できたと思います。DISC1、2と形の違うライブ感あふれるこのアルバム作品を、楽しんで聴いていただければ嬉しいです。

直接会えない日々が続いていますが、いつも応援ありがとうございます。またライブツアーでお会いしましょう!