下野紘、前野智昭、島﨑信長、岸尾だいすけ、野沢雅子(声のみの出演)が出演する朗読劇『世界文化遺産 下鴨神社 朗読劇 鴨の音 第二夜 「読還-よみがえり-」』が、2021年10月16日(土)、17 日(日)に京都・下鴨神社にて開催されることが決定した。公演チケットは、9月18日(土)12時より抽選受付開始。

荘厳な雰囲気の中で行われる朗読劇

朗読劇 鴨の音(かものね)とは、世界文化遺産である下鴨神社にて行われる朗読劇。今回で2度目の開催となる。朗読劇はオリジナルで、下鴨神社というロケーションを活かし、ここでしか体験できない内容に。

出演者は、第1回に続き、野沢雅子(声のみの出演)、岸尾だいすけ。さらに下野紘、前野智昭、島﨑信長が新たに参加する。

エンディング楽曲は藤井フミヤの名曲『Little sky』。本公演のプロデューサーが、世界遺産での公演実績や自然を愛する藤井フミヤの考えに感銘を受け、熱烈オファーで実現。素敵な声と音楽が朗読劇に花を添える。