アナタを幸せにする世界の伝説シリーズ Vol.2『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』が2021年9月16日(木)にシアターサンモールにて開幕した。

第1部は重厚なストレート・プレイ。19世紀、霧のロンドンを舞台に繰り広げられる人間模様を描く。「ノスフェラトゥ」はルーマニア語で吸血鬼を意味しており、ブラム・ストーカーの小説『吸血鬼ドラキュラ』をはじめ、古今の吸血鬼伝説を下敷きとした新解釈のヒューマンドラマを展開。切れ味鋭い殺陣に加え、歴史ロマン、人物伝、地政学などアカデミックな要素も物語を彩り、非常に見ごたえのある仕上がりだ。

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

理想を高く掲げ奮闘する新米弁護士ハーカー(田村升吾)、悲しい過去を胸に秘め蘇ったドラキュラ(永田聖一朗)をはじめ、ニヒルなヴァンパイアハンターのヴァン・ヘルシング(前田隆太朗)、体が弱いのが玉に瑕だが友人思いの精神科医セワード(松井勇歩)、どんなときでも人一倍明るく場の雰囲気を盛り上げるモリス(鐘ヶ江洸)、剣士でありながらシェイクスピアに傾倒する吸血鬼シュテファン(里中将道)、過去と現在の因縁を繋ぐ存在である、紅一点ミナ(野口準)、ヴァンパイア退治に研究熱心なヘルシングの助手カール(森田力斗)、吸血鬼でありながら憎めないかわいらしさを持つミルチャ(坪倉康晴)、精神病患者のレンフィールド(千代田信一)、ドラキュラの兄貴分フニャディ(寿里)と、一癖も二癖もありつつ魅力的な登場人物が揃う。脚本は鈴木哲也・演出は村上大樹が担当。

田村升吾

田村升吾

永田聖⼀朗

永田聖⼀朗

前田隆太朗

前田隆太朗

松井勇歩

松井勇歩

鐘ヶ江洸

鐘ヶ江洸

⾥中将道

⾥中将道

野口準

野口準

森田力⽃

森田力⽃

坪倉康晴

坪倉康晴

千代田信⼀

千代田信⼀

寿⾥

寿⾥

第2部はキャストが3つのユニットに分かれてダンスを披露。ペンライトの使用もOKのショウで観客を魅了する。

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

『霧の中のノスフェラトゥ〜ドラキュラ伝説〜』

第1部では数奇な運命に翻弄されたり、悲劇を辿ったキャラクターのキラキラした笑顔を見ることができる2部構成は“アナ伝”シリーズの醍醐味の一つだ。

公演は9月23日(木)まで。9月18日(土)17:00、9月19日(日)17:00、9月23日(木・祝)17:00の3公演はイープラス「Streaming+」にてライブ配信も実施される。