年内での活動終了を発表したvivid undressが、11月4日(木)に下北沢シャングリラにて、自身が続けてきたイベント名を冠し『PROGRESS PROGRAM THE FINAL』を開催する事が発表された。

最後となる今回はvivid undressが結成初期から数多くの出演を果たした下北沢ReGと共同主催にて、盟友である嘘とカメレオンとツーマンで開催する。

また本編終了後にはアフタートークショーが開催され、こちらは配信のみで行われる。出演2バンドから数名ずつ出演し、vivid undressと交流もあるお笑い芸人、さらば青春の光がMCを務める。両チケット共に本日・9月19日(日)18時より受付開始で、本編入場チケットはイープラスにて先行抽選販売が開始、アフタートークショーはツイキャスにてチケット販売開始となる。残り少なくなったvivid undressのライブを目に焼き付けてほしい。