2021年8月4日(水)より開催中の『オンラインリアル脱出ゲームサマーフェス』。本イベントのエンディング曲「テーマソングのない世界からの脱出」のボーカルにSEBASTIAN Xの永原真夏が決定した。

本楽曲は『オンラインリアル脱出ゲームサマーフェス』メインイベントである『終わらない公開捜査からの脱出 記憶喪失スペシャル』にて初披露される予定だ。

『終わらない公開捜査からの脱出』 (C)SCRAP

『終わらない公開捜査からの脱出』 (C)SCRAP

『オンラインリアル脱出ゲームサマーフェス』は 約2ヶ月間で10種類以上ものコンテンツを遊び尽くすことができるオンラインフェスティバル。すでに開催されたメインコンテンツでは総動員数13,000人を超える一大フェスとなっている。

本楽曲はSCRAP公式ファンクラブ・少年探偵SCRAP団の10周年企画として制作されたもの。コーラスを公募するなどしてイベント運営会社であるSCRAPとファンがともに作り上げた記念すべき楽曲だ。永原真夏の透明感のある歌声がこの楽曲と重なり合いどんな化学反応が起こすのだろうか。

ボーカルを担当する永原真夏からのメッセージも届いている。

〈永原真夏メッセージ〉

永原真夏

永原真夏

ご依頼を頂き、 楽曲を初めて聴いたとき、 不思議な曲だなあと思いました。 そして実際歌ってみると、 曲が始まった瞬間と終わる瞬間の印象が全く違って、 不思議だなあという気持ちが「わーこれはおもしろいな〜〜〜!!」という気持ちに変わりました。 熱量のあるエンターテイメントに参加できてしあわせ!みなさまも是非遊んでみてくださいませ。

この夏を彩った『オンラインリアル脱出ゲームサマーフェス』。その締めくくりにふさわしい歌声が聴けること間違いなしの「テーマソングのない世界からの脱出」。披露されるのを楽しみに待ちたい。