ニルヴァーナ(Nirvana)の歴史的名盤であるアルバム『ネヴァーマインド(Nevermind)』の発売30周年を記念したアニヴァーサリー・エディションが、11月12日に発売されることになった。
 
1991年9月24日に発表された彼らのセカンドアルバムである『ネヴァーマインド』は、当時のグランジ・ムーヴメントを牽引しロックシーンに一種の革命をもたらしたと言っていい歴史的名盤で、全世界で4,000万枚以上という途方もない売上を誇り、いまだに多くのアーティストに影響を与えている1枚。
 

今回の30周年記念盤は70曲の未発表音源を含む全94曲を収録される5枚組CD + Blu-Rayのセットや、8枚組LP + 7″ Vinyl BoxのセットであるSuper Deluxe Editionをはじめとして、2枚組CDやデジタルリリースなど5種類の形態でのリリースとなる。

どのフォーマットにおいても、アルバム『ネヴァーマインド』はハーフインチ・ステレオ・アナログのオリジナル・マスターテープから192kHz/24bitでリマスターされた高解像度音源になるとのこと。

今回発表されたフォーマットの詳細は海外盤であり、日本盤の詳細は後日発表になる。

この発表に合わせてスペシャル・エディションのトレーラー映像が公開になっている。

 
 
また、このスペシャル・エディションの目玉として、『ネヴァーマインド』のツアーより4か所で録音されたライブ音源がフル・レングスで収録される。そして、その中の一つは1992年2月19日に中野サンプラザで行われたライヴが全16曲収録されており、日本のファンとしてはたまらない音源を聴くことができる。
 

そのライブ音源からは、1991年11月25日に行われたアムステルダムは伝説のヴェニューであるパラディソでの公演から「Breed」の映像がYouTubeで、音源が各サブスクリプションサービスで先行公開となっている。