2021年10月6日(水)〜10月17日(日)までCBGKシブゲキ!!にて上演される、SOLO Performance ENGEKI『僕とメリーヴェルの 7322 個の愛』の一部公演にてライブ配信が決定した。

演劇を“ひとり芝居”という形で、新たなエンターテインメントを、キャスト・スタッフは最少人数での演劇を構築し、この状況下だからこそ、縮こまるのではなく、むしろ、“贅沢に”劇場を使い、つくりあげる“演劇”を上演していく本プロジェクト。今作は、脚本:吉田恵里香(TV「30 歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」他)、演出:毛利亘宏(少年社中)(劇団少年社中全作品、舞台「デュラララ!! 」演出他)という豪華スタッフによる、俳優“生駒里奈”と“松田凌”によるひとり芝居。宇宙を漂流する“僕”がメリーヴェルと“愛”を探す物語。道なき広大な宇宙の中、明日を向いて“生きていく”お話だ。

SOLO Performance ENGEKI『僕とメリーヴェルの 7322 個の愛』(生駒里奈)

SOLO Performance ENGEKI『僕とメリーヴェルの 7322 個の愛』(生駒里奈)

SOLO Performance ENGEKI『僕とメリーヴェルの 7322 個の愛』(松田凌)

SOLO Performance ENGEKI『僕とメリーヴェルの 7322 個の愛』(松田凌)

ライブ配信は10月16日(土)・17日(日)の4公演で、イープラス「Streaming +」ほかにて配信。視聴チケットは、10月1日(金)18:00より予約販売開始となる。

特典映像をつけての配信も実施され、千穐楽公演である10月17日(日)の 2公演は「千穐楽公演お疲れ様でした動画付視聴チケット」と題して、後日、千穐楽公演終了後、出演者によるコメント動画を見ることができる視聴チケットも販売される。また10月16日(土)12:00公演(松田凌出演回)と16:00公演(生駒里奈出演回)では、出演者と演出の毛利亘宏によるアフタートークが追加決定し、そのアフタートークが16日(土)の2公演のライブ配信の特典となる。