株式会社イープラスは、この1年で急速に成長した動画配信市場で顕在化した課題やニーズに対応した、ライブ配信スタジオ「eplus STUDIO」を2021年11月1日にグランドオープンすることを発表した。

スタジオ内観

スタジオ内観

スタジオ内観

スタジオ内観

スタジオ内観

スタジオ内観

イープラスは昨年から動画配信プラットフォーム「Streaming+」のサービスを展開しているが、年間6,000件以上の動画配信のなかで、会場やステージのスケール、収録・配信設備の有無に比例してコストが増加する、ということを目の当たりにしてきた。さらにライブ配信の浸透とともに、公演のネット中継やパッケージとも違った、新たな映像コンテンツをファンに提供したいというニーズが高まっていることも「Streaming+」運用の中で感じたとのこと。

今回グランドオープンする「eplus STUDIO」では、そのスペースをライブ配信や収録に特化したサイズに抑え、スペックが高く汎用性のある設備・機材を常設することで、配信にかかるプロダクション・コストを最適化し、高品質な動画配信を実現している。

映像・音響・照明ブース

映像・音響・照明ブース

リラックスできる楽屋も完備

リラックスできる楽屋も完備

イープラスが運営する「Streaming+」、チケット販売にプロモーションと多角的な展開に、さらに「eplus STUDIO」が加わることで、アーティスト、事務所、レーベル、イベント主催者や各企業のライブ配信や映像制作をトータルでサポートしていきたいとのこと。

2021年11月1日のグランドオープンから、2022年3月31日まで10万円(税別)でスタジオ(常設機材・配信管理含む)を利用できるキャンペーンも実施される。確かなクオリティがリーズナブルな価格で実現する「eplus STUDIO」。次なる動画配信の形を作り出す新たな取り組みに注目したい。