2021年10・11月、明治座にて上演される、舞台『擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD 〜陽いづる雪月花編〜』。舞台オリジナルキャラクターとして出演する、凰稀かなめのビジュアルが解禁となった。

2021年4月より日本テレビにて放送された、テレビアニメ「擾乱 THE PRINCESS OF SNOW AND BLOOD」。徳川慶喜が絶対権力を維持し続けている日本を舞台に、政府組織である処刑人組織と政権打倒を掲げる反体制派組織の争いが描かれる。この秋、三森すずこ、蒼井翔太らのアニメ版声優陣、そして元宝塚歌劇団宙組トップスターの凰稀かなめを迎えて舞台化される。

今回、舞台オリジナルキャラクター青龍役を演じる、凰稀かなめのビジュアルが解禁された。役名をイメージするブルーの髪が印象的なビジュアルだ。そして全出演者のビジュアルが揃った。


本公演は、2021年10月28日(木)〜11月7日(日)明治座にて。どんな公演になるのか期待しよう。