2021年10月9日(土)・10日(日)・12日(火)・16日(土)にSOLO Performance READING『僕とメリーヴェルの7322個の愛』のオンライン・ライブ配信上演が決定した。
キャスト・スタッフを“最少人数”で、“演劇”をするプロジェクト“SOLO Performance ENGEKI”プロジェクトで上演する『僕とメリーヴェルの7322個の愛』を、俳優一人による“朗読劇”で上演するSOLO Performance READING 『僕とメリーヴェルの7322個の愛』。

脚本・吉田恵里香、演出・毛利亘宏(少年社中)の“ひとり芝居”の作品を朗読劇という上演形態に変え、同じ世界観、同じ作品でも、全く違う楽しみ方で新たなエンターテインメントとして披露する。

本作に出演するのは佐藤日向(『ラブライブ!サンシャイン!!(鹿角理亞)』、『少女☆歌劇レヴュースタァライト(星見純那)』)、洲崎綾(アニメ『バック・アロウ(アタリー・アリエル)』、『アイドルマスターシンデレラガールズ(新田美波)』)、飯田里穂(『ラブライブ!」(星空凛)』、アニメ『オッドタクシー(白川)』)、間島淳司(アニメ『僕のヒーローアカデミア(トランペット/花畑孔腔)』、『刀剣乱舞(にっかり青江)』)の4名。

佐藤日向

佐藤日向

洲崎綾

洲崎綾

飯田里穂

飯田里穂

間島淳司

間島淳司

今回、4名の出演者はそれぞれ一人で挑む朗読劇であり、作中の登場人物を一人で演じ分ける。その演じ分けや、リーディングならではの演出にも注目だ。本作の詳細は随時、本公演の特設ホームページで公開していく。