株式会社シンコーミュージック・エンタテイメントより、映像作品や舞台で活躍中の俳優・猪塚健太のパーソナルブックを2021年12月2日(木)に発売することが決定した。

日曜劇場「TOKYO MER〜走る緊急救命室〜」、ドラマ「高嶺のハナさん」「今日から俺は!!」「ポルノグラファー」シリーズ、『FACTORY GIRLS〜私が描く物語〜』、地球ゴージャス『星の大地に降る涙』など数々の映像&舞台作品に出演し、今後は10月19日放送スタートのドラマイズム「凛子さんはシてみたい」、2022年1月からはミュージカル『ボディガード』なども控える俳優・猪塚健太。

そんな彼が、今回、パーソナルブック awesome! Special Edition 猪塚健太「Special Thanks」を発売する。様々な表情や姿を切り取った大ボリュームの新規撮り下ろしグラビア、幼少時から現在までの半生を振り返るロングインタビュー、猪塚を語る上で欠かせない人物とのスペシャル対談など、これまで長く追い続けたawesome!だからこそできる、たくさんの企画を盛り込んだものになっている。

猪塚健太 パーソナルブックのイメージ画像

猪塚健太 パーソナルブックのイメージ画像

確かな演技力で幅広いキャラクターを演じ、熱いファンが急増中の近年を経て、俳優デビューから丸15周年を迎えた2021年に、満を持して発売される「丸ごと1冊“猪塚健太”本」だ。

また、今回のパーソナルブック発売を記念し、久しぶりにファン様と対面するスペシャルイベントも、12月4日(土)に開催が予定されている。

猪塚健太 コメント

この度、35歳&芸歴15周年を記念しまして、いつも大変お世話になっているawesome!さんから丸々一冊僕の本を出させ ていただくことになりました。こんなに嬉しいことがあるでしょうか。僕自身、正直とても驚いております。これも日頃から応援してくださっている皆様のお陰です。本当にありがとうございます。タイトルもその気持ちを精一杯伝えたくて「Special Thanks」とつけさせていただきました。いつものawesome!チームで、沢山の写真はもちろん、インタビューも盛り沢山です。僕に縁のある方々との対談も沢山あります。丸々一冊余すところなく絶対に満足していただける内容になると自信を持ってお伝えしますので、是非期待してお待ちください。必ずその期待を超えてゆきます。