2021年11月21日(日)サントリーホール大ホールにて『The Sixth Sense 〜Music in Wonderland〜』が開催される。

「The Sixth Sense」は、 100年に1人の逸材と称される世界的フルート奏者の上野星矢をはじめ、 若くしてオーケストラの首席奏者やソリストとして活躍しキャリアを重ねる金子亜未(オーボエ)、西川智也(クラリネット)、長哲也(ファゴット)、濱地宗(ホルン)、岡田奏(ピアノ)らクラシック音楽の新世代をリードするメンバーによって結成された超スター六重奏団。

The Six Sence/写真左より=西川智也、 上野星矢、 岡田 奏、 金子亜未、 長 哲也、 濱地 宗

The Six Sence/写真左より=西川智也、 上野星矢、 岡田 奏、 金子亜未、 長 哲也、 濱地 宗

今年3月にサントリーホール 大ホールで行われた結成特別公演では鮮烈なパフォーマンスを披露し、センセーショナルなデビューを果たした。超一流の演奏テクニックと華やかなオーラを放ち、特に若い聴衆や未来の音楽家たちを惹きつけている。

今回の公演では、The Sixth Sense(六重奏)による、鮮やかで色彩豊かな演奏とともに バレエ(川島麻実子、渡辺理恵、ブラウリオ・アルバレス、高橋慈生、演出・振付:高橋竜太)や朗読(ナレーション)を織り交ぜ、クラシック名曲の数々をオリジナリティ溢れるパフォーマンスを届ける。

バレエダンサー/写真左より=高橋竜太、 渡辺理恵、 川島麻実子、 ブラウリオ・アルバレス、 高橋慈生

バレエダンサー/写真左より=高橋竜太、 渡辺理恵、 川島麻実子、 ブラウリオ・アルバレス、 高橋慈生