2020年8月に本多劇場で公演された、舞台『消えなさいローラ』が、2021年10月23日(土)〜11月10日(水)までオンライン配信(有料チケット制)することが発表された。 


本作は、歌舞伎役者の尾上松也と渡辺えりの二人芝居。渡辺えりが演劇を始めるきかっけになった、テネシーウィリアムズの『ガラスの動物園』のその後が書かれた作品で、劇作家・別役実が作り上げた。


家から出られなかったローラと母アマンダ。そこに尾上松也演じる葬儀屋、探偵が現れる……。シリアスで、ミステリアスでコミカルな作品となっている。



そんな本作が今回、配信される。さらに、特典映像として、尾上松也と渡辺えりの特別対談(撮りおろし)も視聴可能。二人の当時を振り返る対談を見てから舞台を見ると、また違った楽しみ方ができるだろう。