シリーズ累計100万本を超える大人気ゲーム『薄桜鬼』を原作とした、ミュージカル『薄桜鬼』 は、2012年4月に初めての公演を行い、シリーズ作品として公演を重ね、2022年に10周年を迎える。

シリーズ10周年を記念して開催する最新公演として、2022年4月にミュージカル『薄桜鬼 真改』斎藤一 篇(さいとうはじめへん)を、東京・京都で上演することが決定した。

斎藤一には、2015年の「藤堂平助 篇」から2016年の『HAKU-MYU LIVE2』まで同役を演じた、橋本祥平が再び出演。意気込みを語ったコメント動画が、ミュージカル『薄桜鬼』公式HPにて公開されている。

橋本祥平

橋本祥平

さらに2022年秋には、6年ぶりに『HAKUMYU-LIVE』第3弾の開催が決定した。今後もミュージカル『薄桜鬼』シリーズの続報に注目したい。