2022年1月〜2月、 明治座、新歌舞伎座にて上演される舞台『サザエさん』の追加キャストが発表となり、あわせて福岡・博多座公演が決定した。

磯野カツオ役には和田琢磨<東京公演>・近藤頌利<大阪・福岡公演>、フグ田タラオ役には2019年公演同様大平峻也と若手キャストが舞台を一層盛り立てる。

10数年の時を経て、少しずつ変化のあった磯野家。それでも変わらぬ温かな日常を、脚本・演出の田村孝裕が鋭い観察力によって細やかに鮮やかに描く。はたして10数年後のサザエさん一家を取り巻く環境はどうなっているのか⁉ 成長したカツオ、ワカメ、タラオの現在は――⁉ サザエさんと街の人々が織りなす、愉快で心温まる舞台『サザエさん』に期待が高まる。

なお公演の最新情報は、公式サイトならびに公式Twitterにて随時更新予定だ。