世界的な活動を続けるジャズ・ピアニストの山中千尋が、デビュー20周年を記念しリリースする作品の詳細を発表。タイトル、ジャケット写真、収録内容、最新アーティスト写真が一挙公開された。

アルバムのタイトルは『Ballads』で、これまでにリリースした作品の中から、バラード曲を中心に山中自身がセレクトした、キャリア初となるバラード・ベスト・アルバムとなる。
さらにこの作品のためにソロ・ピアノで新たに「ダニー・ボーイ」、「アイ・キャント・ゲット・スターテッド」、「ルビー・マイ・ディア」の3曲をレコーディング。20周年を祝うにふさわしくファンにとってはスペシャルな内容となっている。

作品は通常盤と初回限定盤の2形態。初回限定盤には、今回のために撮りおろした写真に加えこれまで未公開だったショットなどを収録したミニ写真集が収録される。

アルバム『Ballads』初回限定盤ジャケット写真

アルバム『Ballads』初回限定盤ジャケット写真

アルバム『Ballads』通常盤ジャケット写真

アルバム『Ballads』通常盤ジャケット写真

本作については、山中は「CDデビューから20周年という節目に、このようなアルバムを出させて頂きますことを、大変嬉しく、また光栄に存じます。このアルバムで、わたしの音楽のありのままの姿をお聴きいただければ、この上のないほど幸せです。今回は今まで録音された楽曲の初のバラードコンピレーションとして、新録の演奏と共にリリースさせて頂きます。多くの皆様のおかげで、音楽を続けることができました。感謝の気持ちでいっぱいです。ここでまた、新たなスタートに立ちました。自らの力を精一杯、そして大切に伸ばしていきたいと思います。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます」とコメントしている。