2021年12月23日に最終回を迎えたアニメ『古見さんは、コミュ症です。』。本作の第2期制作が決定した。現在第2期は2022年4月放送を目指して製作中とのことだ。

オダトモヒトの同名コミックを原作に製作された本アニメ。先日放送された第1期最終回では古見さんが「つづく」と書かれたスケッチブックを掲げ、「2022年4月放送を目指して鋭意制作中」と続いた。本件に対して原作者・キャストからのコメントも到着している。

【原作 オダトモヒト】

『古見さん』アニメ 2 期~~~ッ!!!!!なんと 1 年最後までやってくれることになりました!花札に修学旅行、バレンタイン。そして妄想回・・・!1年後半も楽しいことが目白押しですよ!この場を借りて関わってくれている、観てくれているすべての人に最大級の感謝を。...ドゥモアリゴトゴザリァス!←照れてる。

【古見硝子役 古賀葵】

「古見さんは、コミュ症です。」2 期決定、本当に本当に嬉しいです...!おめでとうございますという気持ちと共に、こんな素敵な発表ができるのも作品を応援し愛して下さっている、皆様のおかげです。いつもありがとうございます。1 期では、いつも一生懸命で不器用ながらどんどん成長していく古見さん達の姿に、私自身勇気をもらったり、今ある環境や日常がどれほど大切で幸せか改めて実感しました。2 期でも、成長する古見さんの気持ちの変化をしっかり伝えられたらと思います。見て下さる皆様にさらにほっこり、じんわり、笑って、きゅっとなって頂ける様、制作スタッフキャスト一同一生懸命頑張りますので、よろしくお願い致します!!

【只野仁人役 梶原岳人】

2 期決定おめでとうございまーーす!!毎回、古見さんのアフレコをめちゃめちゃ楽しみにしている僕としては、まだまだ只野くんを演じられるのがとっても嬉しいです!引き続き演者としてもファンとしてもアニメ古見さんを楽しんでいきます!!

第1期で多くの人の心を掴んだ本作、2期の放映を楽しみに待ちたい。