動画配信サービス「GYAO!」でTOKYO FM の番組『Flow』と連動し、与えられる“お題”に木村拓哉が挑戦していくバラエティー番組『木村さ〜〜ん!』では、12月29日(水)より今年で4回目となる『木村さ〜〜ん! 特ば〜〜ん4!』(全6回)を独占無料配信することが決定した。

番組では、来年1月に発売される木村の2枚目となるオリジナルアルバム『Next Destination』に収録され、平井 大が提供した「Beautiful Things」とKj(Dragon Ash)が手掛けた「OFF THE LIP」の2曲のミュージックビデオ制作過程を追っていきます。完成したミュージックビデオは番組で公開予定。

「Beautiful Things」は俳優の斎藤工が監督を務め、「OFF THE LIP」では今年6月に配信された『木村さ〜〜ん!』で約27年ぶりの本格共演を果たした武田真治のほか、木村と初共演となる湘南乃風のリーダーとして活躍するRED RICE、女優の江口のりこが出演。

今回自ら「Beautiful Things」のMV監督に名乗りを上げた斎藤は「私自身、木村さんと作品を作れることに対し湧き上がる凄まじい感情はありつつも肩の力を抜いて、世界にひとつの特別な作品を一緒に楽しんで作り、みなさんに届けたいと思います。」と語り、木村も「ずっと現場で一緒になにか作りたいと話してきたので、実現できたことが嬉しいし、なにも不安がない。監督斎藤工が現場でなにを要求してくれるのかが楽しみでもあるし、ドキドキ感もあるが、思いっきり楽しみたいと思います。」とコメントするなど、息のあった様子を見せる。

撮影場所はビーチが臨める九十九里の砂浜で、朝日に照らされるなか木村がカウボーイさながら華麗に乗馬しながら颯爽と駆けていくスタイリッシュで美しい情景が広がっていく様が映し出される。木村は過去に番組で使用したカウボーイハット、投げ縄を持参して撮影に挑むなど気合い十分な様子を見せた。

もう1つの楽曲「OFF THE LIP」では武田と木村がとある銀行に入っていき、銀行員演じる江口に現金を要求するシーンからスタート。RED RICEも登場し、三人でバイクにまたがり走り抜けていくシーンも。

番組ではミュージックビデオ撮影の裏側に密着するほか、斎藤や武田らとの何気ないトークやインタビューなど盛りだくさんでお届け。また、関連映像として、木村拓哉の1stアルバム『Go with the Flow』に収録される新曲のオリジナルミュージックビデオを、番組で募集した若手クリエイターが制作していく過程を追った『木村さ〜〜ん! 特ば〜〜ん2!』(2020年1月配信)も無料配信中。