フィギュアスケートのアイスダンスでペアを組む村元哉中と高橋大輔は1月15日(土)、オンライン配信『2022新春スペシャル!』をStreaming+で実施する。

“かなだい”の愛称でおなじみの2人が、活動の拠点としているフロリダから現在の思いを語り合う。2021年12月に開催された全日本選手権を振り返るコーナーでは、リズムダンスの公式練習でなぜ白い衣装を着用したか、そして転倒してしまったときの心境も赤裸々に語る。勝負をかけたフリーダンス、演技終了直後に二人は何を思ったか? さらに、フリーダンス前日の高橋に起きた“ある異変”の話など、ここでしか聞けない貴重なエピソードが満載。「三大事件簿」として今季の“かなだい”に起こった驚愕の“事件”も発表され、その中には高橋の人生初となった経験も含まれる。

さらに、質問コーナーでは、マリーナ・ズエワコーチへの思い、ふたりの音のとり方の違いや使ってみたい楽曲、そして五輪選考の全日本は二人にとってどんな舞台だったかなど、興味深い質問にそれぞれが思いを語った。

「昨年末の全日本選手権のここでしか話せない裏話や今後についてなど、たっぷりお話します!」(村元)

「三大事件簿では初体験のちょっと恥ずかしい写真も披露しますので、ぜひお楽しみに!」(高橋)

試聴券は1月13日(木)10:00に発売される。

2020〜2021シーズンからペアを組んでいる、村元哉中と高橋大輔 Photo by AFLO SPORT

2020〜2021シーズンからペアを組んでいる、村元哉中と高橋大輔 Photo by AFLO SPORT