ラジオ局J-WAVE(81.3FM)が、FM NORTH WAVE(札幌)、ZIP-FM(名古屋)、FM802(大阪)、CROSS FM(福岡)とともに加盟するJFL(JAPAN FM LEAGUE)5局の共同キャンペーンとして『JFL presents FOR THE NEXT 2022』(以下FOR THE NEXT)を1月25日(火)よりスタートする。今回、キャンペーンのタイアップアーティストにBE:FIRSTが決定した。

『FOR THE NEXT』とは、JFL5局が新しい音楽を生み出す“NEXT GENERATION ARTIST”を選定し、次世代を担うミュージシャン、そしてリスナーたちを応援するプロジェクト。今年は、SKY-HI率いる新レーベル「BMSG」とコラボレーションして届けるという。

テーマソングは、レーベル・メイトのNovel Coreによる書き下ろし。“NEXT GENERATION”をコンセプトにしたリリックで、次世代の背中を押すポジティブな楽曲となっているとのこと。このテーマソングを、BE:FIRSTがレギュラーナビゲーターを務める番組『SPARK』内で初オンエア。放送日は1月24日(月)の24時からとなっている。

また、『FOR THE NEXT』では、3月4日(金)にライブイベント『LIVE FOR THE NEXT』をLINE CUBE SHIBUYAで開催する。『FOR THE NEXT』のテーマソングを担当するBE:FIRSTに加え、彼らの所属レーベル「BMSG」代表のSKY-HI、そしてレーベル・メイトのNovel CoreとAile The Shotaが出演。「BMSG」アーティストが集結し、パフォーマンスを披露する。それぞれのソロ・ステージに加え、ここでしか見ることのできないコラボレーションも予定されている。

チケットは、1月24日(月)正午より販売開始となる。前売りチケット 8,000円(税込)に加え、学割チケット5,000円(税込)の2券種が用意されている。

なお、このライブの模様を中心とした特別番組も各局でオンエア予定。