昨年、和田アキ子に楽曲提供しTikTokを中心に話題となった「YONA YONA DANCE」のセルフカバー「YONA YONA DANCE(フレデリズム Ver.)」を本日・1月19日(水)にデジタルリリースしたフレデリックが、3月30日に3年ぶりフルアルバム『フレデリズム3』をリリースすることを発表した。

前作『フレデリズム2』から約3年ぶりとなる今作は、2019年にリリースした「VISION」や「Wake Me Up」(TBS系『CDTVサタデー』2020年10月度OP)、「サイカ」(TVアニメ『さんかく窓の外側は夜』OP)ほか、新曲含む全14曲を収録したフルアルバム。

また、初回限定盤DVDには昨年2月に日本武道館で行った『FREDERHYTHM ARENA 2021〜ぼくらのASOVIVA〜』から14曲のライブ映像を収録。さらに、メンバーによるオーディオコメンタリー付きとなっており、当日の解説や裏話などを聞くことができる。

CDの予約は本日よりスタート、店舗予約購入特典のアイテムも発表となっている(デザインは後日公開)。また、明日・1月20日(木)愛知・Zepp Nagoyaで行われる『FREDERHYTHM TOUR 2021-2022〜朝日も嫉妬する程に〜』ほかライブ会場でCDを予約すると、メンバーの直筆サイン入り店舗特典とCDが後日届く会場限定予約受付が実施される。