WOWOWオリジナルミュージカルコメディ福田雄一×井上芳雄『グリーン&ブラックス』(以下、『グリブラ』)。2022年の初回となる、1月28日(金)#58 は、2月3日(木)より帝国劇場にて開幕するミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』の稽古場取材を放送。さらにミュージックショーではスペシャルコラボとして、井上芳雄と岡幸二郎がミュージカル『ミス・サイゴン』より「ブイ・ドイ」を、木村達成と川久保拓司がミュージカル『プロデューサーズ』より「出来るさ!」を披露する。

ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』稽古場取材より

ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』稽古場取材より

ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』稽古場取材より

ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』稽古場取材より

ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』稽古場取材より

ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』稽古場取材より

ミュージカル『笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-』 は、2018年に韓国で世界初演、翌年の2019年4月に日生劇場にて日本初演を飾り好評を博した。当時から再演の声が多数寄せられ、この度、3年の時を経て装いも新たに帝国劇場での公演が決定した。その注目度の最も高い本作の稽古場に『グリブラ』が取材を敢行。緊張感ある稽古場の様子とともに、出演の浦井健治、真彩希帆、熊谷彩春、大塚千弘、吉野圭吾のインタビューも合わせてお届けする。

さらにミュージックショーではスペシャルコラボの2曲をお届け。井上芳雄と岡幸二郎がミュージカル『ミス・サイゴン』より「ブイ・ドイ」を、そして木村達成と川久保拓司がミュージカル『プロデューサーズ』より「出来るさ!」を披露する。それぞれコメントも到着した。

▼「ブイ・ドイ」(ミュージカル『ミス・サイゴン』より)

◇井上芳雄コメント


この曲は『ミス・サイゴン』に出演していた時に、いつも舞台裏で聴いていました。手を出すには怖い大ナンバーだと思っていて、岡さんと一緒なら…と思って提案させてもらったのですが、ホントに俺、歌えるのかな!?って、言ったことをちょっと後悔しました(笑)。でも一緒に歌うと引っ張っていただき、改めてすごいな!と。岡さんもおっしゃっていましたが、公演当時よりも今のほうが声量がアップしたと…絶対に特別な魔法を使ってますね(笑)。これが映像に残るのはいろんな意味で貴重ではないでしょうか。改めて、ミュージカルを代表する名曲だと思いましたね。ぜひ、お見逃しなく!

◇岡幸二郎コメント


この曲、今もよく歌ってはいるんですけど二人で歌うのは初めてで。これをデュエットしようと提案するのはすごいことですよ(笑)。しかも相手が井上芳雄!なかなかない企画ですよね。まず音が高いので、こんなに聴いていて汗をかく、大変な曲もないなと改めて思いました。『ミス・サイゴン』は今年で日本初演から30周年なんですよね。そのタイミングで、このデュエットはレアものではないでしょうか。どうぞお楽しみに!

▼「出来るさ!」(ミュージカル『プロデューサーズ』より)

◇木村達成コメント


僕は別の役でこの作品を経験しているので、まさかこの歌を歌うことになるとは思いませんでした。ただ稽古場で見ていて、なんとなく「自分ならどうやるかな」と思っていたこともあったので、こういう機会に歌うことが出来て良かったです。とても新鮮で、こんなに楽しい仕事があっていいのかと思うくらい、楽しかったですね。川久保さんとは「グリブラ」の『宝塚男役の極意』でご一緒してから完全に心掴まれているので、もう兄貴と呼ばせていただきます。次は舞台で共演出来たら嬉しいですし、次も歌企画でご一緒出来たらいいなと期待しています。

◇川久保拓司コメント


楽しく、やり切りました!「グリブラ」のステージで歌うと、夢の中にいるみたいな気持ちになるんですよね。キラッキラの中で、達成君と歌えることにワクワクしていました。収録前に井上芳雄先輩が「歌うなら一回くらい挨拶に来いや」と心地よいジャブをかましていただき、僕たちを送り出してくれました。この気持ちを一言で言うなら、「大好きなたっつんと頑張ったよ!」。僕たち、ここまでが助走で、これからは疾走していきたいですね。ぜひお楽しみください。