東京スカパラダイスオーケストラが3月9日にニューシングル「君にサチアレ」をCDリリースすることが決定した。

「君にサチアレ」は3月12日から全国公開される映画『ウェディング・ハイ』の主題歌であり、スカパラ初のウェディング・ソング。映画『ウェディング・ハイ』は、バカリズムが手掛けた完全オリジナルストーリーの脚本であり、出演者も主演の篠原涼子をはじめ、中村倫也、関水渚、岩田剛典、向井理、高橋克実などオールスターキャストが勢揃い。監督は『勝手にふるえてろ』『私をくいとめて』で数々の賞を受賞している大九明子が務め、愛と笑いと感動のウェディング・パーティーが繰り広げられる群像コメディー映画となっている。

(C)2022「ウェディング・ハイ」製作委員会

(C)2022「ウェディング・ハイ」製作委員会

「君にサチアレ」は“新郎新婦だけでなく、結婚式に集うすべての人を祝福するような幸福感あふれる主題歌にしたい”という監督・プロデューサー陣からスカパラが依頼を受けて制作された楽曲であり、作曲をNARGO(Trumpet)、作詞を谷中敦(Baritone sax)が手掛け、ボーカルは茂木欣一(Drums)が担当。谷中は「メンバー一同、心から楽しんでレコーディングさせて頂きました。『ウェディング・ハイ』をご覧になった君にサチアレという気持ちでいっぱいです。」とコメントしている。

シングルCDは【CD+DVD盤】、【CD+Blu-ray盤】、【CD ONLY盤】の全3形態でリリースされるが、CDには表題曲の「君にサチアレ」のほかカップリング2曲を含んだ計3曲を収録。カップリングのM3には、結婚式の定番曲である「結婚行進曲(作曲:フェリックス・メンデルスゾーン)」をスカアレンジでカバーした「Wedding Ska〜結婚行進曲」が収録される。

また、DVD、Blu-rayには「君にサチアレ」のミュージックビデオに加え、昨年9月から12月にかけて開催された全国ツアー『TOKYO SKA Treasure Hunt』から、10月22日のZepp DiverCity(TOKYO)公演の模様を収録。この日の対バン相手であったMAN WITH A MISSIONからTokyo TanakaとJean-Ken Johnnyを迎えてライブ初披露された「S.O.S. [Share One Sorrow]」など選りすぐりの9曲を収録予定。

そして、公開されたジャケット写真にはブライダルカーがデザインされている。合わせて、各店舗ごとの購入者特典も公開されている。

「君にサチアレ」CD+DVD盤

「君にサチアレ」CD+DVD盤

「君にサチアレ」CD ONLY盤

「君にサチアレ」CD ONLY盤