“日本一泣けるコミックバンド”四星球が2022年で結成20周年を迎えるにあたり、これまでにリリースしてきた20タイトル以上の作品群から厳選した名曲・代表曲の最新音源と新曲などで構成するバンド初の決定版ベスト選曲アルバム『トップ・オブ・ザ・ワースト』を3月23日にリリースすることが決定した。商品は「完全限定生産CD+DVD」と「ビクターオンラインストア限定CD+DVD+BONUS CD」の2形態となる。

本作のCDでは新旧ナンバーを題材にバンドの過去と未来が交錯、全20トラックにさまざまな伏線が張り巡らされ、アルバムを聴き進めるにしたがって回収劇が展開。その20年のキャリア集大成となる、笑いと感動に溢れたエンタテインメント作品となるとのこと。

さらに、ビクターオンラインストア限定盤には初期の秘蔵音源を全11曲収録したBONUS CDが付属される。バンド結成直後にライブ会場等で限定的に販売された1stデモ音源を含む初期4作品から、いつからか封印されてきた秘蔵音源群がついにベールを脱ぐ。また、対象店舗にてアルバムを予約・購入した方に先着で、購入者自身で組み立てる「“段ボーラーまさやん監修”20周年メモリアルカバーDIYシート(特製スリーブケース)」がプレゼントされる。このシートは、バンドのギタリストである“段ボーラーまさやん”が切り取り線を考案、お客様が切り取って組み立てると、特製スリーブケースが完成という、まさしくバンドとファンのコラボレーションが実現される特典となっている。

さらに、2月27日(日)までにビクターオンラインストア限定盤(CD+DVD+BONUS CD)を予約・購入すると、先着で名前入り「メンバー直筆サイン色紙」をプレゼント。なお、サインを記入している模様は、3月6日(日)18時からビクターオンラインストアのYouTubeチャンネルにて生配信される。さらに、1月25日(火)20:00に結成20周年の立ち上げとなるイベント情報をオフィシャルHPで発表予定。