BTSが所属する大手芸能事務所・HYBE初のガールズグループ LE SSERAFIM(KIM CHAEWON、 SAKURA、 HUH YUNJIN、 KAZUHA、 KIM GARAM、 HONG EUNCHAE)は、 2022年5月2日18時に初のミニアルバム『FEARLESS』を発表、 同日20時にデビューショーケースを開催した。  

『FEARLESS』は、 韓国のハント[HANTEO]チャートでは発売当日(2日)に176,861枚を記録し、 初日売上枚数としては歴代ガールズグループのデビューアルバム1位を記録した。 さらに3日には65,409枚を売り上げ、 『FEARLESS』は発売2日で累積売上枚数が242,270枚となり、 デビューわずか2日で韓国歴代ガールズグループデビューアルバム初動(発売日から1週間のアルバム売上枚数)1位の記録(227,399枚)を塗り替えた。 また、5月3日付のハント[HANTEO]チャートアルバムでもデイリー1位となっている。


LE SSERAFIMのデビューアルバム『FEARLESS』は、海外でも熱い反応を得ている。4日午前10時時点で、日本、ブラジル、フィリピン、シンガポール、インドネシア、チリなど合計13ヶ国/地域のiTunesトップアルバムチャート1位を記録し、 タイトル曲「FEARLESS」のミュージックビデオは公開19時間でYouTube再生数1000万回を突破。今年デビューした新人ガールグループのミュージックビデオの中では最短で1000万回達成新記録となった。「FEARLESS」のミュージックビデオは4日午前2時頃、 2,000万回を超え引き続き全世界から高い関心を集めている。

『FEARLESS』は最高になりたいという欲望に従って、 誰も見たことのない旅路を始めたLE SSERAFIMの物語を盛り込んだアルバム。 タイトル曲「FEARLESS」は、過去にこだわらず、 揺らぐことなく前に進んでいこうというメッセージが込められており、 彼女たちがデビューを準備する間に感じた率直な感情と考えを歌詞に入れた楽曲となっている。 LE SSERAFIMはデビューアルバムで驚異的な成績を収め、 自ら“レベルが違う”グループであることを立証した。