fox capture planやbohemianvoodooを輩出し、ジャズ/インストシーンの先頭を走り続けてきた人気レーベル“Playwright(プレイライト)”の10周年記念パーティー『Party the Playwright 2022 -10th anniversary-』の全出演バンドが発表された。

2013年・14年の新宿LOFTに始まり、2015→2016年カウントダウンパーティーを渋谷JZ BRAT、2017年新木場STUDIO COAST(TOKYO INSTRUMENTAL FESTIVALの1ステージをジャック)、2018年代官山UNIT/UNICE共同開催、2020年新宿LOFT3デイズと拡大してきた同パーティー。

設立10周年を迎えた本年は、6月18日(土)福岡・中州Gate's7、 7月10日(日)大阪・心斎橋 Music Club JANUS、7月23日(土)、24日(日)東京・新宿 LOFTで開催される。レーベル所属のほぼ全バンドに加え、6月にデビューを飾る草田一駿や、「X」と言ったサプライズ枠も発表され期待が膨らむ。前売りチケットは5月7日(土)から発売される。